ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2018年11月
2018.11.01

 ハワイのお店に並ぶ商品もオレンジやブラウンの感謝祭(Thanksgiving)色に変わってきました。秋は様々なイベントが目白押しでとても忙しい季節です。年に一度のピアノやバイオリン、フラダンスなどの発表会、またクリスマスショッピングに合わせてあちらこちらでクラフトフェアーが開催されます。更に、フットボールゲームのシーズンでもあり、コンサートホールで開催されるクラシック音楽シリーズも秋から春にかけてスタートします。先日孫のピアノとバイオリンの発表会に行ってきました。小さな子供達のバイオリンと弓には音の目印に小さなシールがたくさん貼ってありました。舞台に立つ子供達の真剣な表情と、それをカメラに収めている両親達の様子を見ていると、家族の絆を感じて胸が熱くなりました。また、小さい子供達が中高生と一緒に合奏する姿を見て、このような経験を通して音楽の楽しさを味わっているのだと思いました。

   さて今年もハロウィーンが終わらないうちからお店はクリスマスの飾りつけで華やかです。アメリカでは昨年2700万本の本物のクリスマスツリーが販売され、そのうちオンラインでツリーを購入した人の割合は1~2%だったそうです。今年はその商戦にアマゾンが参加します。2.1mのツリーを115ドルで、リースを50ドルで、またステッキ型のキャンディーの付いた赤いポインセチアを25ドルで販売する予定だそうです。それでもお店に行って、好きな形のツリーを選んで、車で家まで運ぶのを楽しみにしている家族も多いので、アマゾンが新しい発想でその習慣を変えていくことができるのか興味深いです。

   “Reaching for the sky”と地元新聞の見出しで紹介されたのは、ケアウモク通りのウォルマートの斜め前の3.5エーカーの敷地に建設される980ユニットのコンドミニアムのプランです。ホノルルでは、工事が進んでいる鉄道の駅近くの開発が目白押しです。特にアラモアナショッピングセンター(SC)とカカアコ地区には沢山のコンドミニアムプランが次々と発表されています。アラモアナSC付近には既に12棟が、カカアコ地区には約15棟の建設が予定されています。そのプランの中の一つ、“Azure”はアラモアナSC近くとケアウモク通りの角の408ユニットのコンドミニアムのプランですが、発売開始時には前日から泊まりがけで列に並んでいる人達がいました。また、カカアコの“A’ali’i”は工事が始まりました。

   その他ワイキキではリッツカールトンホテルのタワー2が完成し、ホテルとして運営が開始され、キングスビレッジの4250㎡の敷地にはヒルトンホテルがタイムシェアとして191室、32階建てのビルを建てる予定と発表されました。

   今年もハロウィーンが終わるとあっという間にクリスマスムードです。クラフトフェアーが大好きな知人とお買い物に行ってきました。彼女がアメリカ本土のおばあさんにと選んだギフトはパイナップルの形をした黒真珠のネックレスと、着物の帯で作ったパーティー用のハンドバックでした。また日本のお友達に買ったのはハワイ柄のトートバックでした。最近はお買い物をした時に袋代として15セントが加算されます。私は3つで10ドルのハンドバックに入る小さな折り畳みの出来る袋を買いました。この様なフェアーの時は地元の人で会場が一杯になります。いつも驚く事は、ハワイの人達はこのような催しで沢山のお買物をしている事です。

   さて、年末を控えて来年のセミナーの予定が決まりました。2019年1月23日(水)に帝国ホテルにて開催させていただく予定です。ホノルルは近年になり大きな進化を遂げようとしています。“一層の魅力の深まる街ワイキキ”と“その全てが最新鋭の街カカアコ”の最新情報と共に、ハワイ不動産の優良物件の見極め方についてお話をいたします。併せてハワイ不動産税務に経験豊富な服部税理士より、税務面に関する具体的なご説明も行います。詳しくはhttps://www.hawaiianjoy.com/seminar/をご覧ください。それでは、皆様のご参加を楽しみにお待ちしております。

深山 ツヤ子
 
2018
  11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2017
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2016
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2015
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3    
2014
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2013
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2012
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2011
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2010
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2009
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2008
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1