ニュースレター

トップ >> ニュースレター >> 2018年09月
2018.09.01

 今年も美味しいフルーツの季節がやってきました。毎年地元の知人から庭になったアボカド、ザボン、マンゴー、ライチ、レモンやライム等をいただきます。サンドイッチバッグと言われる茶色の小さな紙袋でいただく時もあるし、スーパーのビニール袋に入れて沢山くださる時もあります。自分の庭になった果物ではなく、友達から分けて頂いた物が廻ってくる時もあります。どなたもくださる時はとても大切そうに「特別に貴方にあげるのよ」と言わんばかりに分けてくださいます。いただく果物はスーパーに売っている物よりは形がいびつだったり、色が綺麗でなかったりしますが、思いがけずに美味しかったりします。

   今年はマンゴーが少なめだったようですが、ブラウンバックを覗くと季節の移り変わりを感じられ、果物と一緒に幸せのお裾分けを頂くような気持ちになり嬉しくなります。

   ハワイの温暖な気候の中で生活していると、頑張る事やメリハリのある生活を送りにくくなってしまいがちですが、この度ハワイの野球チーム(リトルリーグ、4才から16才までの子供達)が世界一位になりました。子供達の嬉しそうな写真が何枚も新聞に掲載されていました。ホノルル市長はこのチームのパレードを予定しているとの事です。優勝した理由の一つはチームが一弾となって戦えた事との事でした。

   そのような世界一を成し遂げたチームの住むハワイは、実は全米で一番住みやすいというデータが発表されました。ハワイは安定性95、医療関係91.7、文化環境88、教育100だったそうです。教育が100のハワイのリトルリーグが世界一になったのも頷けます。ちなみに世界一住みやすい所はオーストリアのウィーンで総合点が99.1だったとの事です。

   毎年8月中旬に開かれるメイド・イン・ハワイフェスティバルは今年も3日間で約5万人が訪れました。周辺は大変な交通渋滞が起き、会場は沢山の人で賑わいました。ハワイの人は買い物好きで、沢山買います。そのエネルギーで私も何か買わないと、と思う雰囲気でした。お友達は会場に4時間もいたそうです。フラダンサーの女性の絵のパネルを安く買ったとかで、センスの良い素敵な絵を見せていただきました。出店した約420店にとっては一年で一番売り上げの多い日となり、地元の人にとってはクリスマスシーズンのお買い物のスタート日となっているようです。

   不動産ニュースとしてはカカアコ地区のケキロハナというコンドミニアムが最上階までコンクリートが入った事、そして、アラモアナショッピングセンター山側のカピオラニ通りに43階建て513戸のコンドミニアム“ザ・セントラル・アラモアナ”の開発許可が下りた事です。また、年末の登記を控えてアエオの登記前の各ユニットの点検が始まりました。

   さて日本の台風19号、20号がニュースで放送されていた頃、ハワイでも勢力の強いハリケーン・レーンが近づいていました。ハリケーンがまだ遠くにある頃から学校やお役所は閉鎖、そしてアラモアナショッピングセンターまでもが臨時休業していました。スーパーにはお水とトイレットペーパーを買う人の列、そしてガソリンスタンドも売り切れるお店が出る程でした。どこのお店も閉まっていて、せっかくハワイに来てくださった観光客の方々には申し訳ないと思っていました。でも、このような時にワイキキで開店していたのは日本人経営店だったとの事です。日本人経営者は観光客の事を思って開けていたと思うのですが、他が閉まっていたのでお店の在庫が全部無くなる程だったそうです。そして、このような時に粋な計らいをしていたホテルがあったというお話しを耳にしました。あるホテルはバンケットルームを宿泊客に開放して映画を上映したり、子供達にはゲームをさせていたそうです。各階にそれぞれ顧客担当社員を配置して万全を期したようでした。そのホテルに宿泊していたアメリカ本土から来た観光客は、またこのホテルを利用する、そしてお友達にも宣伝すると言っていたとの事でした。困った状態から良いビジネスチャンスを得たホテルに拍手ですね。ハワイ島とカウアイ島の被害にあわれた人達は大変でしたが、幸いオアフ島は大きな影響が無く済みました。沢山の観光客がアロハスピリッツに溢れるハワイにまた来てくれる事を願っています。

   

深山 ツヤ子
 
2018
  11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2017
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2016
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2015
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3    
2014
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2013
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2012
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2011
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2010
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2009
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2008
12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1